12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2005-03-03 (Thu)
私の好きな歌。
坂本真綾の歌全て。
いやぁ、ほんとに(笑)
でもFCは入ってない・・・
FCって一度も入ったことないんで
いまいちイメージわかないんですよね(苦笑)

デビューした頃は柔らかい、かわいい歌が中心でしたねぇ
時に切ない曲も歌っていましたが
ファーストアルバムのタイトル「グレープフルーツ」
のまんま大人と子供の間をいったりきたりする
ちょっと痛みを知り始めた『少女』って感じで。

曲も声も素敵ですが
彼女の作詞センスには驚かされましたよ。
どっからわいてくるんだろう・・w

なんでしょうね
言葉が自分の心に素直に入ってくるんですよ。
何度泣かされたことか( ´ ▽ ` )
最近は、リアルで苦さを知った大人な歌詞を書きます。
それもまた魅力v

ここ数日聞いてるのは「少年アリス」
何気にジャケットの帯に書いてある言葉も素敵なんです。

『君が、世界から見放されてると感じるなら
          僕のはしっこをかじるといい。』

今日久々に聞いたのが「DIVE」
実はテープでしかもってなかったりする(汗)
CDでほしいなあ・・・
初めて 本当に失恋と言えるような失恋した時に
毎日のようにこのCD聞いていました。

今でもちょっと
その時の気持ち思い出しちゃうんで
たまに辛くなったりもしますがw

やっぱ大好き。
歌は私にとって支えです。

今はなによりも まーやの歌が。



NEC_0361s.jpg

スポンサーサイト
| 坂本真綾 | COM(0) | TB(0) |
2005-02-25 (Fri)
真綾の歌で涙がでそうになった。
がんばろう。


ユッカ

  歌:坂本真綾
  作詞:岩里祐穂
  作曲:菅野よう子
  編曲:菅野よう子


亡くしたものばかりいつも持ち歩いていた
思い出は笑顔や温もりや幸せまで持ってる
欲しいものすべてが眠る昨日の日々に
ただ一つ足りないものがある
僕はやっと気づいた

未来はやっては来ない
このままじゃやって来ない
自分の小さな殻 抜けだせなさなくちゃいけない

2つの目を開いて
2つの手をひろげて
そりかえるシンバルのように
心を揺さぶるような何か
叫びだしたくなるような
自分のなかの自分が時を待ってる


捨て去ることでもういちど始まりを知る
祝福をしてるように眩しい雨が窓をたたくよ

どうにもならないことや
どうしようもない気持ち
そんなものがきっと道をきめてゆく
Love is glowing

手渡された悲しみ
それは乗り越えるためにあると空見上げ思う
誰も一人で死んでゆくけど
一人で生きてゆけない
いつか誰かと僕も愛しあうだろう


大きな瞳が世界の何処かの果てで
見つめてくれてる


シンバルのように
心を揺さぶるような何か
叫びだしたくなるような
自分のなかの自分が時を待ってる

手渡された悲しみ
それは乗り越えるためにあると空見上げ思う
誰も一人で死んでゆくけど
一人で生きてゆけない
いつか誰かと僕も愛しあうだろう


一人で死んでゆくけど
一人で生きてゆけない
いつか誰かと僕も愛しあうだろう

NEC_0350s.jpg

| 坂本真綾 | COM(2) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。